中折れ解消に効く精力サプリの成分とか素材の話

中折れを解消するために精力サプリを使うことはとってもオススメできるのですが、そもそも精力サプリの違いとか特徴が分からない人も多いかと思います。

無駄に商品数が多いから、どれお同じに見えてしまうのはある程度仕方のないこととはいえ、どういう違いがあるかを知っておけばまず精力剤選びで失敗しません。

というわけで、今さらながらしっておきたい精力サプリの素材とか成分とかの話をしたいと思います。

まず大前提として、精力サプリは健康食品になります。

人にとって大切な栄養素であるビタミンとかミネラルを豊富に含んでる加工食品ってことですね。

で、精力サプリに使われる素材には「マカ」「クラチャイダム」などが有名かと思います。

そんな素材も分類することが出来るので紹介しますね。

先ほど挙げた「マカ」「クラチャイダム」は植物性の素材となります。特徴としてはそれぞれ専用の有効成分が配合されてたりする点です。

マカで言うとベンジルグルコシノレートで、この成分が勃起力アップの働きがあるのではと言われています。

あとは、みなさんも良く知ってる「すっぽん」「うなぎ」とかの動物性素材ですね。

植物性素材とくらべてアミノ酸の含有量が多い素材が多くあります。

どちらも一長一短あるので、可能ならどちらも配合されてる精力サプリを選ぶのが良いのかなと思います。

また、「高麗人参」や「冬虫夏草」といった漢方系素材という分類もあります。ちなみにこの2種類は植物由来といえます。

精力サプリに使われるものは副作用の危険性がほぼない、安全な成分ばかりが使われてますが、医薬品になると生薬という形で「ゴオウ」とか「トウキ」など強力な効果を発揮する漢方素材が使われることになります。

あとは、「アルギニン」とか「亜鉛」といった精力成分がありますね。先ほどから挙げてる素材は、これらの成分をバランスよく含んでる形になります。

ただ、アルギニンとかは成分単体でも血流改善効果があることから、精力サプリではよく配合されることの多い成分です。

まとめると、「植物性素材」「動物性素材」「精力成分」の3つをいかにバランスよく配合してるかで精力効果がきまってきます。

例えばマカだけを使った精力サプリがあったとして、それは悪くはありません。

なぜならマカは完全食とも呼ばれるほど栄養バランスが優れていて、中にビタミンやアミノ酸など精力アップに効果的な成分がしっかり含まれてるからですね。

マカだけを配合してバランスが悪いのでは?という考え方は間違ってるということですね。

かといって、100種類もの精力素材を使った精力サプリも、1種類ごとの成分含有量が少なくなるためオススメしません。

精力素材5種類までで、追加で精力成分が2種類くらいがちょうどいいのかなと思います。

ぜひ中折れして精力サプリを探してるなら参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です